地域情報の検索・一覧 R500m

フィルム・ノワールの世界⑫ 「明日に別れの接吻を」を観て

R500m トップ >遊・イベント >劇場・映画館・ホール >映画館 >東京都の映画館 >東京都渋谷区の映画館 >東京都渋谷区円山町の映画館 >シネマヴェーラ渋谷
地域情報 R500mトップ >神泉駅 周辺情報 >神泉駅 周辺 遊・イベント情報 >神泉駅 周辺 劇場・映画館・ホール情報 >神泉駅 周辺 映画館情報 > シネマヴェーラ渋谷 > 2018年1月
Share (facebook)
シネマヴェーラ渋谷(神泉駅:映画館)に関する2018年1月13日のブログです

シネマヴェーラ渋谷フィルム・ノワールの世界Ⅱ より  製作年:1950年製作:アメリカ監督:ゴードン・ダグラス脚本:ハリー・ブラウン原作:ホレース・マッコイ撮影:ペヴァレル・マーレイ美術:ウィアード・イーネン音楽:カ...このブログを読む

※この記事はブログ検索によって自動作成されました。

シネマヴェーラ渋谷

このブログを読む シネマヴェーラ渋谷 の詳細

〒150-0044 東京都渋谷区円山町1-5 Q-AXビル4F
TEL:03-3461-7703 

シネマヴェーラ渋谷 に関連するブログ

  • 2018-01-18
    ヒッチコック映画の快楽
     僕は昔から「初詣」というものをしたことがない。文化財としてお寺や神社に行くことはあるが、信仰心がないから、わざわざ混んでいるときに行きたくない。代わりというわけでもないけど、去年から新年にかけては、シネマヴェーラ渋谷でやっていたアルフレッ

  • 2018-01-13
    フィルム・ノワールの世界⑫ 「明日に別れの接吻を」を観て
    シネマヴェーラ渋谷フィルム・ノワールの世界Ⅱ より  製作年:1950年製作:アメリカ監督:ゴードン・ダグラス脚本:ハリー・ブラウン原作:ホレース・マッコイ撮影:ペヴァレル・マーレイ美術:ウィアード・イーネン音楽:カ

  • 2018-01-09
    浮気をする筑波久子が可愛い 「男の銘柄」を観て
    シネマヴェーラ渋谷シネマヴェーラ的 大映女優祭 より  製作:大映監督:弓削太郎脚本:荒井八郎原作:円地文子撮影:石田博美術:間野重雄音楽:池野成出演:筑波久子 大瀬康一 丹羽又三郎 石井竜一 渋沢詩子 弓恵子 根上

  • 2018-01-08
    容疑者が二転三転した後の結末は・・・?「嫉妬」を観て
    シネマヴェーラ渋谷シネマヴェーラ的 大映女優祭 より  製作:大映監督:土居通芳脚本:杉本彰 藤島二郎原作:九鬼紫郎撮影:中溝勇雄美術:黒沢治安音楽:松村禎三出演:宇津井健 大空真弓 福田公子 近衛敏明 清水将夫 万

  • 2017-12-31
    おいしい話には裏がある 「裏階段」を観て
    シネマヴェーラ渋谷シネマヴェーラ的 大映女優祭 より  製作:大映監督:井上梅次脚本:田口耕三 井上梅次撮影:渡辺徹美術:山口煕音楽:広瀬健次郎出演:田宮二郎 司葉子 安部徹 成田三樹夫 仲村隆 村上不二夫 内田朝雄

  • 2017-12-29
    「雁」
    「シネマヴェーラ的大映女優祭」シネマヴェーラ渋谷セレクション
    「雁」1953年 大映 監督:豊田四郎
    妻ある男に騙された過去を持つ高峰秀子は、年老いた父のため高利貸し・東野英治郎の妾になる。そんな時、窓から大学生を見かけ・・・。妾と

  • 2017-12-27
    フィルム・ノワールの世界⑩「飾窓の女」を観て
    シネマヴェーラ渋谷フィルム・ノワールの世界Ⅱ より  製作年:1944年製作:アメリカ監督:フリッツ・ラング脚本:ナナリー・ジョンソン原作:J・H・ウォリス撮影:ミルトン・クラスナー美術:ダンカン・クラメール音楽:ア

  • 2017-12-17
    渋谷のミニ映画館で4週間ヒッチコック特集
    まどか:れなです。昔の名画座スタイルで運営されている東京・渋谷の小さな映画館(140席規模)で、2017年暮れ~新年1月中旬にかけて、4週間に亘るヒッチコック作品特集が開催されます。大変楽しみな企画ですね。
    シネマヴェーラ渋谷 アルフレッ

  • 2017-12-17
    「女優 嵯峨三智子」で観た4本
    シネマヴェーラ渋谷で特集「女優 嵯峨三智子」において観た4本を、まとめて備忘録的にご紹介。
    12/7
    『女房族は訴える』(1956, 丸山誠治監督)
    佐野周ニ演じる平凡なお父さんが、バーのホステス(嵯峨三智子)にちょっとした浮気心を抱く

  • 2017-12-14
    [読書][映画]川本三郎著『老いの荷風』と「女優 嵯峨三智子」特集(12月11日)。
    12月11日、月曜日。川越を出て、「シネマヴェーラ渋谷」へ、「女優 嵯峨三智子」特集を見にいく。12月4日に次いで2回目。早く映画館の近くに着いたので、喫茶店で読書。読みかけの川本三郎著『老いの荷風』を読む。書き下ろしとこれまで雑誌で発

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | next >>
投稿日: 2018年01月14日03時55分07秒
携帯電話で読む(QRコード)
この記事を携帯電話で見る (QRコード)