地域情報の検索・一覧 R500m

Cafe Takagi Klavier

R500m トップ >遊・イベント >博物館・美術館 >東京都の博物館・美術館 >東京都渋谷区の博物館・美術館 >東京都渋谷区松濤の博物館・美術館 >渋谷区立松濤美術館
地域情報 R500mトップ >神泉駅 周辺情報 >神泉駅 周辺 遊・イベント情報 >神泉駅 周辺 博物館・美術館情報 > 渋谷区立松濤美術館 > 2019年7月
Share (facebook)
渋谷区立松濤美術館(神泉駅:博物館・美術館)に関する2019年7月22日のブログです

松濤美術館から文化村ミュージアムの途中で立ち寄ったカフェCafe  Takagi Klavierにて以前、一度訪れたことがありスタンウェイのピアノ...このブログを読む

※この記事はブログ検索によって自動作成されました。

渋谷区立松濤美術館

このブログを読む 渋谷区立松濤美術館 の詳細

東京都渋谷区松濤2-14-14 
TEL:03-3465-9421 

渋谷区立松濤美術館 に関連するブログ

  • 2019-09-21
    「美ら島からの染と織 〜色と文様のマジック〜」展 at 松濤美術館
    「美ら島からの染と織 〜色と文様のマジック〜」展 が 松濤美術館にて開催中( 〜9月23日まで) 青い空と青い海、強い陽射しと鮮やかな花の色。 それを写し出したかのように、琉球の染織は多彩で華やか。 インドで発祥したとされる絣は交易地で

  • 2019-09-19
    雨降りの日は
    昨日は人とお会いして、一緒に松濤美術館へ琉球の染織展を観に行った。着物という世界を通して知り合った方。
    お話をしてみると、自分が知らない世界を経て来られた経歴と
    楽しいおしゃべりで、あっという間に時間がすぎてしまった。
    またお目にかかりま

  • 2019-09-17
    美ら島からの染と織─色と文様のマジック
    展覧会に行って来ました。陶器の後は織物、ものすごく手の込んだ技法で紅型って作られるんですね。やはり黄色は格調高い時に作られた、そして襟、日本の本土のものとは明らかに違う。暑い沖縄らしく、薄手、そして白と藍の糸を組み合わせた水色、透けて見

  • 2019-09-11
    芭蕉布
    昨日、松濤美術館でやっている「美ら島からの染と織」を見てきた。この美術館に行くのは本当に久しぶりで、どうやら場所を勘違いしていて炎暑の中をかなり歩くことになってしまった。区立の美術館が移転することなどないと思いつつ、もしかして移転?など

  • 2019-09-10
    着物関連イベントとか
    若干前記事と被りますがなかなかセールだと見つからないSサイズ下駄を深谷の呉服屋さん大放出祭でゲット。他の小物と違ってやはり履き物はあまり安すぎると心配・・・←普段から激安ばかり買ってるのに何を騒ぐ!ってか(笑)今日はお馴染みこずうちゃ

  • 2019-09-05
    渋谷・新宿・銀座・池袋どこが好きですか?
    おはようございます。 たまに評論家のような記事を書きたくなります。 最近出没の渋谷についてです。どんどん、大人を呼び込むとか言われています。とにかく電車も色々あるし便利なはずですが同じ渋谷駅と言っても 、広いしとにか

  • 2019-08-29
    小千谷縮の再利用その二
    むか〜し夏の普段着が欲しくてたまらなかったころに
    伊勢丹の赤札ワゴンで見つけた小千谷縮は、下平清人さんという方の型染め小紋だった。
    大好きで夏毎に袖を通して自分で洗って手入れしていたけれど、
    後染めの麻の宿命ですっかり色褪せて、布にコ

  • 2019-08-27
    #repost @fierte_jp・・・. 〜演奏会のご案内です〜森 彩華 ピア...
    この投稿をInstagramで見る #repost @fierte_jp ・・・ . 〜演奏会のご案内です〜 森 彩華 ピアノリサイタル 10/26(土)14:00開演(13:30開場) タカギクラ

  • 2019-08-25
    松濤美術館『美ら島からの染と織』展へ(追記あり)
    あれこれと見たいもの行きたいところはいっぱいいっぱいあったけれど
    どれもこれもグッとこらえて、今月も美術館へ行くのは一件だけに絞ることにした。
    昨日の午後、松濤美術館で開催中の『美ら島からの染と織』展を見に行ってきた。
    渋谷の雑踏も松

  • 2019-08-20
    自由研究が無事終わる
    ゆかたを自分で着る
    次女の自由研究は「大すきな着物について」。
    松濤美術館にいき、藤屋さんに4回通い、
    着物の本を読み、着付けを習い、
    着物の染め遊びを体験したものを
    きれいにまとめることができた。
    続きを読む>>>

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | next >>
投稿日: 2019年07月26日01時55分14秒
携帯電話で読む(QRコード)
この記事を携帯電話で見る (QRコード)