地域情報の検索・一覧 R500m

風強し… 「寒」

R500m トップ >遊・イベント >博物館・美術館 >東京都の博物館・美術館 >東京都中央区の博物館・美術館 >東京都中央区日本橋室町の博物館・美術館 >三井記念美術館
地域情報 R500mトップ >三越前駅 周辺情報 >三越前駅 周辺 遊・イベント情報 >三越前駅 周辺 博物館・美術館情報 > 三井記念美術館 > 2019年10月
Share (facebook)
三井記念美術館(三越前駅:博物館・美術館)に関する2019年10月9日のブログです

昨晩は、ボーボー暴風、結構な風の音。今日はお昼くらいから青空が。(^O^) でも、相変わらずボーボー風、ちと寒い。 まだストーブは点けませぬ。笑。 昨晩の晩御飯、思いがけない出会いもあり、 とっても興味深いお話聞けたり、楽しいひととき頂...このブログを読む

※この記事はブログ検索によって自動作成されました。

三井記念美術館

このブログを読む 三井記念美術館 の詳細

東京都中央区日本橋室町2-1-1 
TEL:03-5777-8600 

三井記念美術館 に関連するブログ

  • 2019-10-09
    風強し… 「寒」
    昨晩は、ボーボー暴風、結構な風の音。今日はお昼くらいから青空が。(^O^)
    でも、相変わらずボーボー風、ちと寒い。
    まだストーブは点けませぬ。笑。
    昨晩の晩御飯、思いがけない出会いもあり、
    とっても興味深いお話聞けたり、楽しいひととき頂

  • 2019-10-03
    秋の三館 美をめぐる2019
    今年も渋く地味ながらも個人的にはとても上手い連携だと捉えている「秋の三館 美をめぐる」キャンペーンの季節となりました。
    http://www.mitsui-museum.jp/biwomeguru2019.html
    三館とは、三井記念

  • 2019-10-02
    茶の湯の名碗~高麗茶碗~
    三井記念美術館で茶の湯の名碗~高麗茶碗~拝見してきました。 高麗茶碗とは・・・日常の器の中から茶の湯のために作られた茶碗と日本に向けられた茶碗があり、多くは16世紀作だそうです。 三島、刷毛目、無地刷毛目、呉器、割高

  • 2019-09-27
    国宝・重文の名碗が一堂に~黄瀬戸・瀬戸黒・志野・織部ー美濃の茶陶@サントリー美術館
     連休を利用して、もう1つの美術展へサントリー美術館で始まったばかりの「黄瀬戸・瀬戸黒・志野・織部ー美濃の茶陶」展へ。 国宝・重要文化財の名碗が一堂に揃い見ごたえがある展示でした。茶道や陶芸に関心のある方にはお勧めで

  • 2019-09-25
    特別展 茶の湯の銘碗「高麗茶碗」行ったよ
    三井記念美術館にちょっと前に行ってきましたぁぁぁぁぁ*(^o^)/*何を見てきたかと言うと↓↓↓↓特別展 茶の湯の銘碗「高麗茶碗」↓↓↓↓↓↓↓↓箱書と箱は展示されてなかったけど平瀬家や鴻池家に伝わったお茶碗を直接見れてとっても楽しかっ

  • 2019-09-24
    「茶の湯の名碗 高麗茶碗」 
    展覧会に行って来ました。高麗茶碗、主には見立ての茶碗、そして日本向けに作られた茶碗の2通りがあります。ズバリ見立ての茶碗の醸し出す雰囲気は、群を抜いています。何でしょうか、この違いは。三井でも高麗茶碗の展覧会は初めてだそうです。第1室、

  • 2019-09-23
    国宝の志野茶碗に会えました!
    サントリー美術館で「黄瀬戸・瀬戸黒・志野・織部 -美濃の茶陶」という展覧会を見てきました。 サブタイトルが大胆 写真に写っていますが… 本当は絶え間なく人が出入りしていましたが、この写真だとそんな風に見えません、すみ

  • 2019-09-17
    丸の内と東京駅
    連休明け、忙しかったです。今週は人が少なくてバタバタです。さて、東京旅行の振り返りです。東京旅行2日目、アートアクアリウム展に行ったあとは、丸の内に移動して丸ビルのアジアン料理やさんでランチしました。CITA CITA丸の内店ランチセッ

  • 2019-09-15
    日本の素朴絵 行きました
      三井記念美術館 9月1日(日)まで(終了)「日本の素朴絵ーゆるい、かわいい、たのしい美術ー」  またしても会期終了ギリギリ、最終日での駆け込み鑑賞になってしまいました。よって、終わって久しい展

  • 2019-09-10
    サントリー芸術財団50周年黄瀬戸・瀬戸黒・志野・織部 -美濃の茶陶
    展覧会に行って来ました。ほお、美濃だけでこれだけ集まるんですね。それとあの辺が陶芸では美濃なんですね。あ、そうか東濃地域というか。ザクザクあんなすごいものが出てきたんだけど、時代的に忘れられたのは何でだったんでしょうか。作品的には、急須

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | next >>

2019年下半期 三井記念美術館 に関連するブログ

投稿日: 2019年10月10日01時48分32秒
携帯電話で読む(QRコード)
この記事を携帯電話で見る (QRコード)