R500m - 地域情報一覧・検索

明治神宮宝物殿

(R500M調べ)
明治神宮宝物殿 (博物館・美術館:東京都渋谷区)の情報です。明治神宮宝物殿 に関するブログでの評判やオフィシャルページの更新情報、住所・電話番号・地図などの最新情報がご覧いただけます。

明治神宮宝物殿に関連するブログ

  • 2018-10-29
    恒例の東京都農業祭が11月2日、3日の両日、明治神宮で開催されます。
    収穫の秋を迎え、恒例の第47回 東京都農業祭が11月2日(金)~3日(土・祝)の両日、明治神宮で開催されます。会場には、江戸東京野菜の展示コーナーが設けられ、江戸東京野菜コンシェルジュが説明をいたしますので、ご来場をお待ちしています。 上の

  • 2018-07-30
    東京国立博物館本館
    ブックマーク★レトロ系建物上野公園シリーズ再開です。噴水広場を進むと正面は東京国立博物館本館です。(重要文化財)噴水広場とは別に建物の前庭に池があって絵になりますね。東京国立博物館には本館、表慶館、東洋館、平成館、法隆寺宝物館、資料館が

  • 2018-02-27
    明治神宮 宝物殿 (東京都 渋谷区)
    to page last
    サイトマップ > 東京都 近代文化遺産 > 明治神宮宝物殿
    2019年1月より当面の間、修復・耐震工事のため全面閉館。再開時期未定。←明治神宮公式サイト/宝物殿案内ページ
    1
    アクセス
    スマー
    続きを読む>>>

  • 2017-12-09
    ハウス食品ファミリーウォーク
    先月の事ですが、ハウスファミリーウォークに参加させていただきました。日本ウォーキング協会主催・ハウス食品グループ協賛です。当選したのは神宮大会で、昨年の京葉大会に続き2度目の当選です。神宮大会は、神宮外苑の絵画館前スタート約10kmのコース

  • 2017-06-15
    明治神宮 参拝:神様からのメッセージ、銅板奉賛、無料遠隔ヒーリング
    アニマルコミュニケーター&チャネラー養成講座の詳細はこちら♪アニマルコミュニケーション(アニコミ)の詳細はこちら♪「なりたい自分になる」チャネリングの詳細はこちら♪ヒーリングの詳細はこちら♪  久しぶりに明治神宮へ参拝に行って

明治神宮宝物殿のホームページ更新情報

  • 2019-12-06
    詳しくは下記PDFをご覧ください。※先着順のため、定員に達し次第受付を終了致します。参加証の返送をも・・・
    詳しくは下記PDFをご覧ください。※先着順のため、定員に達し次第受付を終了致します。参加証の返送をもって結果をお知らせ致します。

  • 2019-12-05
    令和元年12月19日(木)「第1回 明治神宮ミュージアム開館記念レクチャー」開催
    令和元年12月19日(木)「第1回 明治神宮ミュージアム開館記念レクチャー」開催
    明治神宮鎮座百年祭シンボルマーク、明治神宮ミュージアムシンボルマークを手がけたグラフィックデザイナーの原研哉氏を講師に招き、開館記念レクチャーを行います。
    ご希望の方はメールかFAX、または明治神宮ミュージアム受付にてお申込ください(おそれいりますが、電話でのお申込は承っておりません)。受講料は入館料(一般1000円、高校生以下900円)のみです。
    詳しくは下記PDFをご覧ください。開館記念レクチャーの詳細はこちら(PDF)pdfファイルをご覧いただくためにはアドビシステムズ社が無料配布しているアドビリーダーが必要です。
    お持ちでないかたはダウンロードしてからご利用ください。
    明年に鎮座百年祭を迎える明治神宮では、本年10月26日、鎮座百年祭記念事業の一環として明治神宮ミュージアムを開館致しました。
    続きを読む>>>

  • 2019-10-04
    お知らせ
    お知らせ展覧会ご利用案内収蔵品について明年に鎮座百年祭を迎える明治神宮では、本年10月26日、鎮座百年祭記念事業の一環として明治神宮ミュージアムの開館を予定しております。

    明治神宮宝物殿は、東日本大震災で罹災した屋根の修復並びに重要文化財としての保存に必要な耐震工事施工のため、平成29年1月9日をもって当面の間、閉館と致しました。再開館の予定につきましては、詳細が定まり次第お知らせ申し上げます。
    宝物殿に収蔵されていた明治神宮の御祭神 明治天皇・昭憲皇太后ゆかりの御品々は、今後、明治神宮ミュージアムで展示致します。
    明治神宮ミュージアム外観
    明治神宮ミュージアムは、延床面積約3,200平方メートル、杜と調和する2階建ての展示施設。隈研吾氏の設計で、ゆるやかな勾配の屋根が特徴的です。
    続きを読む>>>

  • 2019-03-07
    明年
    明年
    に鎮座百年祭を迎える明治神宮では、本年2019年10月26日、鎮座百年祭記念事業の一環として明治神宮ミュージアムの開館を予定しております。

  • 2018-06-05
    2年後に鎮座百年祭を迎える明治神宮では、明年(2019)秋、鎮座百年祭記念事業の一環として明治神宮ミ・・・
    2年後に鎮座百年祭を迎える明治神宮では、明年(2019)秋、鎮座百年祭記念事業の一環として明治神宮ミュージアムの開館を予定しております。
    ミュージアムの設計を手がけるのは、日本を代表する建築家の隈研吾氏。
    新たな明治神宮のシンボルが、緑豊かな代々木の杜に誕生致します。
    ※明治神宮宝物殿は、東日本大震災で罹災した屋根の修復並びに重要文化財としての保存に必要な耐震工事施工のため、平成29年1月9日をもって当面の間、閉館と致しました。再開館
    の予定につきましては、詳細が定まり次第お知らせ申し上げます。
    宝物殿に収蔵されている明治神宮の御祭神 明治天皇・昭憲皇太后ゆかりの御品々は、今後 、明治神宮ミュージアムで展示致します。
    続きを読む>>>

  • 2018-02-21
    宝物展示室は平成30年1月14日をもって閉館いたしました。
    宝物展示室は平成30年1月14日をもって閉館いたしました。

  • 2017-07-03
    明治記念館70周年記念展
    明治記念館70周年記念展
    「明治天皇と近代国家へのあゆみ―憲法記念館から明治記念館へ―」展のご案内
    参加ご希望の方は、催事名、住所、氏名、連絡先を明記の上、メール、FAX、または電話にて下記申込先までお申し込みください。受付完了後、参加票をお送りします。
    会 場:
    会 期:
    7月8日(土)〜9月24日(日)
    続きを読む>>>

  • 2017-04-20
    第46回伝統工芸日本金工展 ご案内
    第46回伝統工芸日本金工展 ご案内
    平成29年4月29日(土・祝)〜平成29年6月25日(日)公益社団法人 日本工芸会

  • 2017-03-17
    昭憲皇太后「慈しみの皇后」展のご案内
    昭憲皇太后「慈しみの皇后」展のご案内
    昭憲皇太后は新しい時代の皇后として、日夜国事に精励される明治天皇を内よりお支えになり、常に国民の暮らしの安寧を案じられ、国母陛下と慕われました。
    本展覧会は、明治神宮所蔵のおゆかりの品々より、明治天皇とともに遍く世界の平和を祈られた御坤徳(ごこんとく=皇后陛下の徳)を改めて顕彰しようとするものです。
    平成29年3月4日(土)〜平成29年4月23日(日)
    9:00〜16:30(入場は閉館の30分前まで)
    明治神宮文化館 宝物展示室(03−3379―5875)
    続きを読む>>>

  • 2017-02-01
    日本文化を担う「漆の美」展 ご案内
    日本文化を担う「漆の美」展 ご案内
    本展示では明治天皇・昭憲皇太后みゆかりの漆工品をはじめ、日本各地の漆工の美術から工芸などが展示されます。日本人が守り育んできた「漆」の文化、伝統的な美に触れてみてはいかがでしょうか。
    会 場

    会 期

    続きを読む>>>

明治神宮宝物殿 の情報

スポット名
明治神宮宝物殿
最寄駅
南新宿駅
参宮橋駅
代々木駅
北参道駅
住所
東京都渋谷区代々木神園町1-1
TEL
03-3379-5511
ホームページ
http://www.meijijingu.or.jp/homotsuden/
地図

携帯で見る
R500m:明治神宮宝物殿の携帯サイトへのQRコード

2011年08月17日17時58分26秒