R500m - 地域情報一覧・検索

二本木駅

(R500M調べ)
R500m トップ >交通 >電車 >新潟県の電車 >新潟県上越市の電車 >新潟県上越市中郷区板橋の電車 >二本木駅
地域情報 R500mトップ > 二本木駅住所・地図周辺情報ブログ一覧
Share (facebook)
JR東日本 信越線

二本木駅に関連するブログ

  • 2018-05-28
    5月26日赤倉温泉1泊2日1日目
    5時前に起きて6時半のサンダーバードで金沢へ。9時過ぎに着きます。まずは朝ごはんに、近江町市場にある市場寿しにて。ノドグロ入り贅沢握り2380円にしました。正直、まぁまぁ?いや、期待外れ。時間がまだあったので市場でノドグロ一夜干しとガス

  • 2018-05-15
    二本木
    現役スイッチバックの駅、二本木 駅ホームから本線およびスイッチバック引込線を眺めます引込線にあるスノーシェッドは木製で現役です 本線はこの赤線二本木を通過する特急列車は25‰の坂をそのまま上ったり、下ったり駅構内には

  • 2018-05-14
    あいの風トキめき旅行~高原編~(18LT-02)
     きょんばんわー!!引き続き、4月30日から5月2日まで実施した北信越旅行について、フィールド別に報告します。次は高原編です。 直江津から先のえちごトキめき鉄道妙高はねうまラインは直江津~妙高高原間の路線です。多くの定期列車が2両編成の

  • 2018-05-14
    ウェルカムドリンクと30年以上前のスイッチバック駅通過(2日目その7)
    初めての方は1日目その1から読んでください。その2はこちら 2日目その1はこちら その2はこちらその3はこちら その4はこちら その5はこちら前回の記事はこちら 二本木駅出発後も・・・。 まだまだ上りが続きます。 窓から見える山々ですが・・

  • 2018-04-20
    「明治村探検」17:小泉八雲と石川啄木と六郷川鉄橋!
         この一画、まだ日本式家屋です。小泉八雲避暑の家と本郷喜之床が並んでいます。小泉八雲避暑の家明治初年に建てられたこの家は、間口5.5m、奥行13.2mの町屋で、木造二階建桟瓦葺、両側面には

  • 2018-03-19
    過去帳入りしたスマホの画像(189系のスイッチバック・続編)
    前回の続きです。もう見られなくなった旧信越本線の189系によるスイッチバック。えちごトキめき鉄道となってからも二本木駅のスイッチバックは健在で、まだまだ見ることはできますが、かつて特急型として華やかな存在だった車両がスイッチバックする姿

  • 2018-03-18
    過去帳入りしたスマホの画像と音(189系のスイッチバックその1)
    前回は北陸新幹線金沢開業前の信越本線を走る189系の記事をアップしましたが、今回はその続きです。JR東日本・信越本線に残る唯一のスイッチバック駅が二本木駅でした。第三セクターとなった現在でも残っています。かつて特急「あさま」として信越本

  • 2018-01-20
    【旅】えちごトキめきリゾート 雪月花に乗る⑧ (直江津へ)
    妙高高原駅を出た雪月花は、折り返して上越妙高駅へ戻る形へ進みます。(前のブログはこちら) 車窓にはずっと、妙高山、火打山が見えます。 この間、車内はお食事タイムになります。アテンダントさんや専属車掌さんとお話したり、

  • 2018-01-13
    【旅】えちごトキめきリゾート 雪月花に乗る⑥ (食事)
    えちごトキめきリゾート雪月花。二本木駅を出発して、妙高高原へ南下します。(前回はコチラです) ※2018-1/15 一部写真を追加、変更しました。  車内では、食事の用意が出来ていました。上越妙高から糸魚川

  • 2018-01-10
    【旅】えちごトキめきリゾート 雪月花に乗る⑤ (二本木駅)
    雪月花、最初の停車駅の二本木駅にて。(前のブログはこちらです) 案内に従って、ホームへ集合します。専属車掌氏が丁寧に笑いの要素を入れながら説明してくださいます。 二本木駅舎について・・・地下道について・・・&nbsp

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | next >>

二本木駅 の情報

スポット名
二本木駅
住所
新潟県上越市中郷区板橋554
地図

携帯で見る
R500m:二本木駅の携帯サイトへのQRコード

二本木駅のキーワード

2012年02月15日15時33分09秒