R500m - 地域情報一覧・検索

釧路東部消防組合消防本部

(R500M調べ)
釧路東部消防組合消防本部 (消防本部:北海道厚岸郡厚岸町)の情報です。釧路東部消防組合消防本部 に関するブログでの評判やオフィシャルページの更新情報、住所・電話番号・地図などの最新情報がご覧いただけます。

釧路東部消防組合消防本部のホームページ更新情報

  • 2020-05-23
    令和2年4月30日
    令和2年4月30日
    292
    135
    77
    504
    570
    続きを読む>>>

  • 2020-05-01
    令和2年度釧路東部消防組合消防年報について
    令和2年度釧路東部消防組合消防年報について2020/05/01
    令和2年度消防年報を掲載しましたので、お知らせします。

  • 2020-04-25
    令和2年3月31日
    令和2年3月31日
    228
    95
    57
    380
    437
    続きを読む>>>

  • 2020-04-19
    令和2年4月 1日
    令和2年4月 1日



    6
    △2
    続きを読む>>>

  • 2020-03-05
    令和2年2月29日
    令和2年2月29日
    4
    154
    66
    29
    249
    続きを読む>>>

  • 2020-02-07
    令和2年1月31日
    令和2年1月31日
    0
    1
    1
    2
    3
    続きを読む>>>

  • 2020-01-26
    ドローン(無人航空機)運用開始式の挙行について
    ドローン(無人航空機)運用開始式の挙行について
    2020/01/24
    令和2年1月より今年度配備いたしましたドローン(無人航空機)の運用開始にあたり、1月24日(金)に消防本部において運用開始式を挙行いたしました。
    操縦士として飛行訓練を重ね、認定試験をクリアした9名の職員が認定となっております。
    配備したドローン(無人航空機)には、30倍光学ズームカメラと赤外線カメラの2台を装備しており、機体から送信された映像により、広範囲な林野火災等での火災進展状況や部隊展開状況の把握、山岳部等での捜索救助活動、川・海での水難救助活動等での要救助者捜索、大規模災害発生時の情報収集や被害状況の把握など、隊員が踏み込めない災害現場や目視確認不能な場所等での偵察が可能となり、より効果的で迅速な活動に繋がるものであります。
    運用開始式では、機体説明、操縦者宣言、操縦者による操作訓練展示を実施し、組合管理者であります若狹靖厚岸町長より「地震・津波災害などの大規模災害などでは、迅速かつ的確な被害状況の把握が重要であり、配備されたドローンにより、多くの命を守ることができるものと考えております。今後もより一層の技術練磨と研鑽に励み、地域住民の信頼と負託に応えられることを期待しています。」と激励のお言葉を頂きました。
    続きを読む>>>

  • 2020-01-09
    令和元年12月31日
    令和元年12月31日
    13
    24
    18
    6
    1020
    続きを読む>>>

  • 2019-12-09
    令和元年11月30日
    令和元年11月30日
    4
    22
    15
    922
    408
    続きを読む>>>

  • 2019-11-11
    令和元年10月31日
    令和元年10月31日
    7
    3
    21
    14
    7
    続きを読む>>>

1 | 2 | 3 | next >>

釧路東部消防組合消防本部 の情報

スポット名
釧路東部消防組合消防本部
業種
消防本部
最寄駅
厚岸駅
住所
〒0881116
北海道厚岸郡厚岸町松葉町4-42
TEL
0153-52-5111
ホームページ
http://www6.marimo.or.jp/kushiro-tobu/
地図

携帯で見る
R500m:釧路東部消防組合消防本部の携帯サイトへのQRコード

釧路東部消防組合消防本部周辺の消防本部スポット

2012年05月21日16時51分01秒