R500m - 地域情報一覧・検索

三木市立金物資料館

(R500M調べ)

三木市立金物資料館に関連するブログ

  • 2018-08-21
    キャッチコピーって、「つけなきゃいけない」んじゃなくて・・・・・・
    来月に大阪商工会議所で担当させて頂くキャッチコピー講座のレジュメを考えてて、、、ふと思ったんですね。キャッチコピーって、「つけなきゃいけない」んじゃなくて、「削り(見つけ)出される」のを待ってるんじゃないか?って。 &nbsp

  • 2017-11-03
    ウィークエンド225
    【大人の独り遠足】皆様、いかがお過ごしでしょうか。 本日は、三木まで足を伸ばし、三木城跡・上の丸を散策しました。三木城と言えば、戦国時代・別所長治公の居城でした。織田方を手こずらせた武将としても名高い人物です。 &n

三木市立金物資料館のホームページ更新情報

  • 2020-05-31
    更新日:2020年5月30日更新金物資料館の臨時休館終了について(お知らせ)
    更新日:2020年5月30日更新
    金物資料館の臨時休館終了について(お知らせ)
    新型コロナウイルス感染拡大に伴い、
    「三木市立金物資料館」は令和2年4月9日(木曜日)から臨時休館しておりましたが、
    緊急事態宣言解除により、令和2年6月2日(火曜日)から開館いたします。
    しかしながら、新型コロナウイルスの感染拡大は予断を許さない状況ですので、当面の間は次の感染予防策を実施しながらの開館となります。
    続きを読む>>>

  • 2020-05-28
    6月7日(日曜日)の古式鍛錬について(お知らせ)
    6月7日(日曜日)の古式鍛錬について(お知らせ)
    6月7日(日曜日)に開催を予定されていた古式鍛錬(鋸部会)については新型コロナウイルス感染防止のため、中止になりました。
    詳しくは三木工業協同組合【TEL 0794-82-3154】にお問い合わせください。

  • 2020-05-11
    更新日:2020年5月3日更新令和2年4月9日(木曜日)から令和2年5月31日(日曜日)まで休館いた・・・
    更新日:2020年5月3日更新
    令和2年4月9日(木曜日)から令和2年5月31日(日曜日)まで休館いたします。
    →三木市で開催された第18回新型コロナウイルス対策本部会議での決定により、
    5月6日(水曜日)までの休館を5月31(日曜日)まで
    延長いたします。

  • 2020-04-11
    更新日:2020年4月8日更新金物資料館の臨時休館について(お知らせ)
    更新日:2020年4月8日更新
    金物資料館の臨時休館について(お知らせ)
    国の緊急事態宣言を受け、「三木市立金物資料館」は
    令和2年4月9日(木)から令和2年5月6日(水)まで休館いたします。
    ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

  • 2020-03-02
    地図の読み込みに関する問題が発生したとき
    地図の読み込みに関する問題が発生したとき

  • 2019-10-05
    更新日:2019年10月1日更新令和元年度特別展「大工道具の歴史第4章~小刀~」[PDFファイル/2・・・
    更新日:2019年10月1日更新令和元年度特別展「大工道具の歴史第4章~小刀~」[PDFファイル/270KB](令和元年10月22日~12月1日) [PDFファイル/270KB]平成30年度特別展「大工道具の歴史第3章~鑿~」[PDFファイル/532KB](平成30年10月23日~12月3日展示終了)[PDFファイル/532KB]

  • 2018-10-21
    ・平成30年度 特別展 「大工道具の歴史 第3賞 〜鑿〜」
    ・平成30年度 特別展 「大工道具の歴史 第3賞 〜鑿〜」(平成30年10月23日〜12月3日 開催)

  • 2018-02-09
    三木市立金物資料館
    三木市立金物資料館
    三木金物の発展は、三木市の歴史において重要な位置を占めており、市民の金物によせる関心と愛着心はきわめて強いものがあります。
    しかし、金物産業も時代の要請につれて伝統的手工業から、機械による生産方法に進み、古来から伝わる製法や金物製品等は散逸のおそれがあるため、これら貴重な資料を収集・保存する設備がかねてから切望されていました。
    そして、昭和49年8月、小林恒美氏から金物資料館建設資金として篤志が寄せられたのを契機に実現を見たのです。
    昭和51年に開館した金物資料館は、金物に関する貴重な資料、金物製品を保存、展示しています。古来から伝わる鍛冶製法や、職人さんが「かじやさん」と呼ばれていた時のことが、よく分かります。2代目宮野鉄之助 作の本職用鋸が新たに寄贈されました!・3代目宮野平次郎作の日本刀について金物資料館では、皆様に三木の金物について興味を持っていただくため、定期的に特別展を開催しています。
    特に毎年秋口には、金物まつり協賛イベントとして特別展を開催しています。・唱歌「村のかじや」記念碑について所在地
    続きを読む>>>

  • 2017-12-28
    ・2代目宮野鉄之助の本職用鋸が新たに寄贈されました!
    ・2代目宮野鉄之助の本職用鋸が新たに寄贈されました! 

  • 2017-12-20
    ・平成29年度 特別展 「大工道具の歴史 第2章 〜鋸〜」
    ・平成29年度 特別展 「大工道具の歴史 第2章 〜鋸〜」(平成29年10月24日〜12月3日 展示終了)・平成28年度 特別展 「大工道具の歴史 第1章 〜鉋〜」(平成28年10月25日〜12月4日 展示終了)・平成28年度 歴史資料館共催特別展「播州三木打刃物 伝統工芸士展」(平成28年4月29日〜5月29日 展示終了)

1 | 2 | next >>

三木市立金物資料館 の情報

スポット名
三木市立金物資料館
業種
資料館、記念館、博物館、科学館
最寄駅
三木上の丸駅
住所
〒6730432
兵庫県三木市上の丸町5-43
TEL
0794-83-1780
ホームページ
https://www.city.miki.lg.jp/soshiki/31/2943.html
地図

携帯で見る
R500m:三木市立金物資料館の携帯サイトへのQRコード

三木市立金物資料館周辺の博物館・美術館スポット

2019年07月06日11時37分46秒