R500m - 地域情報一覧・検索

えんがる町観光協会

(R500M調べ)
えんがる町観光協会 (観光協会・旅館組合:北海道紋別郡遠軽町)の情報です。えんがる町観光協会 に関するブログでの評判やオフィシャルページの更新情報、住所・電話番号・地図などの最新情報がご覧いただけます。

えんがる町観光協会に関連するブログ

  • 2018-01-10
    10山彦の滝・北海道遠軽町
    こんばんは 今日も厚い雲に覆われ寒い一日でした 鹿児島や宮崎でも雪が降ったそうで 日本列島の寒波が強まっているようです 温かくしてお過ごしください 兵庫県のえびす宮総本社西宮神宮では十日戎が行われ福男が決まりました 今年の福男

  • 2016-12-16
    16.12.16 霞が関と地元を行ったり来たり
    北海道の佐々木・遠軽町長、渡辺・遠軽商工会議所会頭、遠藤・えんがる町観光協会会長より、旭川・紋別自動車道の整備について要請を受けました。スポーツを通じた交流人口拡大にも取り組み、来年2月の“第32回湧別原野オホーツク・クロスカントリースキー

えんがる町観光協会のホームページ更新情報

  • 2019-08-12
    「コスモス園の草取り作業」の中止及び延期について
    「コスモス園の草取り作業」の中止及び延期について
    8月10日(土)7時から予定してましたコスモス園の草取り作業は降雨と畑の状態が悪いため、17日(土)7時からに延期いたします。
    お盆帰省時期で何かとお忙しいかと思われますが皆様のご参加とご協力を宜しくお願いいたします。
    「コスモス園の開花状況」について(令和元年8月7日撮影)
    先週に比べ生育も伸びており、一部、開花している箇所もありました、引き続き開花状況と掲載写真を更新いたします。

  • 2019-08-05
    「第37回まるせっぷ観光まつり」が開催されました(令和元年8月5日更新)
    「第37回まるせっぷ観光まつり」が開催されました(令和元年8月5日更新)
    8月3日(土)・4日(日)の2日間にわたり丸瀬布森林公園いこいの森で行われました。
    今年の花火大会は初の手筒花火が実施され納涼やまびこ花火大会とともに夏の夜空を彩りました。
    また電飾された雨宮21号と花火のコラボショットにも多数の撮り鉄マニアが盛んにシャッターを切っていました。
    人気イベントのウォーターパラダイスは韋駄天の如く渡りきる人や途中で池ドボンと様々な参加者へ周囲の観客から盛んな声援が送られていました。
    ジャブジャブ池でのヤマベ・ニジマスつかみどりには放たれた魚をゲットした子ども達の笑顔があり、その他のイベントでも観客の笑顔と歓声で大いに盛り上がっていました。
    続きを読む>>>

  • 2019-08-02
    「コスモス園の開花状況」について(令和元年7月30日撮影)
    「コスモス園の開花状況」について(令和元年7月30日撮影)
    まだ見頃には程遠い生育状態ですが、定期的に開花状況及び掲載写真も含め更新いたします。

  • 2019-07-22
    「第32回いくたはらヤマベまつり」が開催されました(令和元年7月16日更新)
    「第32回いくたはらヤマベまつり」が開催されました(令和元年7月16日更新)
    7/14(日)ヤマベ釣り解禁を祝うイベントが、生田原福祉センター駐車場で実施されました。
    制限時間内で釣れた重量を競うフィッシング大会には、町内外からの参加が、大物を釣り上げようと挑戦していました。
    終日、雨天の状況の中、ヤマベ・タモ入れ合戦では各チーム毎、多く入れる作戦を練り、
    優勝賞金3万円を懸け、白熱した戦いを繰り広げました。
    また、訪れた来場者はヤマベフライや塩焼き、冷たい飲み物などを味わいながら「ほいけんた」さんの爆笑ステージやダンスショー、音楽演奏等、各イベントを楽しみながら、大いに盛り上がっていました。
    続きを読む>>>

  • 2019-07-01
    「第32回いくたはらヤマベまつり」開催
    「第32回いくたはらヤマベまつり」開催
    ヤマベ釣り解禁を祝うお祭りで、ビアガーデン交流会でヤマベ料理を味わいながら音楽演奏会や抽選会、ダンスショーほいけんたさんの爆笑ステージなどで生田原の夏の1日を楽しもう!
    7月14日(日)
    フィッシング大会
    会場:(生田原集会施設「かぜる南」裏)
    受付:7:00
    続きを読む>>>

  • 2019-06-25
    子どもたち、ヤマベ稚魚放流実施(令和元年6月24日更新)
    子どもたち、ヤマベ稚魚放流実施(令和元年6月24日更新)
    6月24日(月)、町内1条通り北9丁目の湧別川河川敷にてヤマベ稚魚放流事業が行われました。
    河川の環境保全・保護を目的に実施している事業で今年は、遠軽ひばり幼稚園25名と東保育所13名の合わせて38名の子どもたちが参加しスタッフが準備したヤマベの稚魚6,000匹を次々と湧別川に放流し子どもたちは「大きくなって戻ってきてね」などと稚魚を見送っていました。

  • 2019-06-23
    「第68回遠軽がんぼう夏まつり」が開催されます!
    「第68回遠軽がんぼう夏まつり」が開催されます!
    遠軽の夏を彩る音楽と踊りの一大イベントが実施されます。
    遠軽がんぼう太鼓の演奏や吹奏楽の各団体による音楽演奏会や音楽パレードの後
    、約1,300人による踊り子たちがそれぞれの団体ごと趣向を凝らした踊りと奇抜な仮装で、まつりを盛り上げます。
    日時:7月13日(土)
    場所:遠軽町総合体育館
    続きを読む>>>

  • 2019-06-10
    「第47回まるせっぷ藤まつり」が開催されました(令和元年6月10日更新)
    「第47回まるせっぷ藤まつり」が開催されました(令和元年6月10日更新)
    6月9日(日)遠軽町丸瀬布の平和山公園特設会場と弘政寺にて開催され町内外から大勢の観客が詰めかけました。
    例年ですと、藤まつりと藤の花の競演が楽しめるのですが5月の温暖な天候の影響で、見頃が過ぎ満開の藤の花を楽しむことはできませんでした。
    弘政寺では野だてが催され来場者は振る舞われた抹茶を優雅な風情に浸り、味わっていました。
    平和山特設会場では山彦太鼓の太鼓演奏、遠軽高校吹奏楽局の野外コンサートや、可憐な藤の花にふさわしい「ミスふじ娘・ミセス藤レディ」の表彰式が行われました。
    特に「叶やよい」さん、「こおり健太」さんの歌謡ショー、Mr.シャチホコさんのものまねステージで会場は大いに盛り上がっていました。
    続きを読む>>>

  • 2019-06-03
    静寂で幻想的なひと時を満喫(令和元年6月3日更新)
    静寂で幻想的なひと時を満喫(令和元年6月3日更新)
    6月2日(日)満開で見頃を迎えた丸瀬布平和山公園にて、「まるせっぷ藤園ライトアップ観賞会」が開催されました。
    静寂な中、薄紫色に染まり甘い香り漂う藤園に訪れた来園者は盛んに思い思いの1枚をカメラに収めライトアップされた幻想的な藤の花を散策しゆっくりと流れるひと時を楽しんでいました。

  • 2019-06-02
    「まるせっぷ藤園ライトアップ観賞会」を開催します。
    「まるせっぷ藤園ライトアップ観賞会」を開催します。
    見頃の藤の花と甘い香り漂う、まるせっぷ藤園で6月2日(日)に1日限定のライトアップ観賞会が開催されます。
    昼間とはまた違うひと時をお楽しみください。
    谷藤紅山さんによるシャクルート演奏会もあります。
    皆様のご来園をお待ちしております。
    日時:6月2日(日)19:30~20:30
    続きを読む>>>

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | next >>

えんがる町観光協会 の情報

スポット名
えんがる町観光協会
業種
観光協会
最寄駅
遠軽駅
住所
〒0990414
北海道紋別郡遠軽町南町3-2-224
TEL
0158-42-8360
ホームページ
http://www.engaru-kankou.jp/
地図

携帯で見る
R500m:えんがる町観光協会の携帯サイトへのQRコード

えんがる町観光協会周辺の観光協会・旅館組合スポット

2012年07月23日14時37分02秒