R500m - 地域情報一覧・検索

東京大学医学部附属病院 2012年1月の記事

R500m トップ >健康・美容 >病院 >東京都の病院 >東京都文京区の病院 >東京都文京区本郷の病院 >東京大学医学部附属病院
地域情報 R500mトップ >上野動物園西園駅 周辺情報 >上野動物園西園駅 周辺 健康・美容情報 >上野動物園西園駅 周辺 病院情報 > 東京大学医学部附属病院 > 2012年1月ブログ一覧ホームページ更新情報
Share (facebook)
東京大学医学部附属病院 に関する2012年1月の記事の一覧です。

東京大学医学部附属病院に関連する2012年1月のブログ

  • 2012-01-24
    1月23日(月)のつぶやき
    05:51 RT from web この指摘は記憶しておきたい。RT @anmintei ブログを更新しました。『中川恵一准教授(東京大学医学部付属病院)の東大でのシンポジウムでの発言』 amba.to/wiD4vN ( Hemmi Tatsuo さんの ツイート ) by okc88key on Twitter

  • 2012-01-23
    中川恵一准教授(東京大学医学部付属病院)の東大でのシンポジウムでの...
    ... 正確に言うと彼の身分は、「東京大学医学部附属病院放射線科准教授・緩和ケア診療部部長」だそうである。つまり、「医学部の放射線科の責任者」ではなく、「医学部の附属病院の放射線科の責任者」と言わないと、こういうことにうるさい医学部ではこっぴどく叱られるから、...

  • 2012-01-19
    ◆本:「人は死なない」名医 東大病院 矢作先生の本。
    人は死なない-ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思... 「週刊現代」で、「東大病院救急部長の体験的告白 「人は死なない、そこにいる」という記事で 話題になった、東京大学大学院 教授、東大病院の矢作先生の本。 ... 医学部附属病院 救急部・集中治療部部長。

  • 2012-01-12
    東大病院放射線治療チームがデマに対抗する本を書いてくれたみたいです...
    何故、福島原発事故を機にして日本が今、... 「放射線医が語る被ばくと発がんの真実」東大病院放射線治療チームがデマに対抗する本を書いてくれたみたいです。 team_nakagawa東大病院放射線治療チーム 今日、東大病院内で、飯舘村の菅野典雄村長とお目にかかります。...

  • 2012-01-10
    「リスク評価」と「リスク管理」を混同する放射線医
    放射線被ばく基準の意味:中川恵一東京大学医学部附属病院放射線科准教授緩和ケア診療部長 「2mSv余計に浴びると、200万人の福島県民のうち、がんで亡くなる人が200名増える」などの議論は典型的な誤用である。 ...

  • 2012-01-09
    【GEPR】放射線被ばく基準の意味—中川恵一・東大准教授寄稿コラム
    ... 今回東京大学の中川恵一准教授に放射線被曝基準の意味について寄稿をいただきました。中川先生は東京大学医学部附属病院の放射線科で緩和ケア診療部長として活動しながら、がんの臨床医として活躍。...東京大学医学部附属病院放射線科准教授 緩和ケア診療部長 ...

  • 2012-01-09
    リックス君の歯石取り & 東大経済学と医学部の逆襲
    気温はー7℃、ヘンオジの骨にもシーンと凍みる冷たい朝です。 昨日の昼下がりに今年初めてジェイソン君と会えたリックス君、昼寝をしていたヘンオジはその騒ぎで目を覚ました平穏な会津でした。 この人は経済が専門なのです医学者ではありませんのでご注意下さい。...

  • 2012-01-06
    【回覧推奨】東大病院放射線治療チームの貴重なつぶやき集
    ... team_nakagawa東大病院放射線治療チーム 今日、東大病院内で、飯舘村の菅野典雄村長とお目にかかります。私たちのチームは事故の昨年4月より、福島県飯館村を定期的に訪れ、住民の方の声をじかに聞きながら、さまざまなアドバイスや行政への提案などを行ってきました。...

東京大学医学部附属病院2012年1月のホームページ更新情報

東京大学医学部附属病院のキーワード