R500m - 地域情報一覧・検索

世田谷代田駅 2018年7月の記事

R500m トップ >交通 >電車 >東京都の電車 >東京都世田谷区の電車 >東京都世田谷区代田の電車 >世田谷代田駅
地域情報 R500mトップ >世田谷代田駅 周辺情報 >世田谷代田駅 周辺 交通情報 >世田谷代田駅 周辺 電車情報 > 世田谷代田駅 > 2018年7月ブログ一覧
Share (facebook)
小田急電鉄 小田原線

世田谷代田駅に関連する2018年7月のブログ

  • 2018-07-30
    下北沢っ子 とりとんくん
    下北沢で久しぶりに友人と待ち合わせ。南口から程近い とりとんくんに行ってきました。焼鳥や燻製が美味しいだって~♪  そんじゃ、燻製頂きましょうと、○ 燻製全種盛り合わせ  1180円(税抜)そしてビールで乾杯(‐^▽

  • 2018-07-23
    代田の円乗院へ~♪
    環7との交差点、北沢川緑道沿いにある真言宗の円乗院へ。このお寺には50鉢ほどの蓮があり、見ごろはどうかなということで寄ってみました。 円乗院は、代永山真勝寺と号し、創建年代は不詳ですが、寛永初期頃までに代田村村民の菩提寺として

  • 2018-07-13
    花鳥礼賛
    「花鳥礼讃-渡邊省亭・水巴 父と子、絵画と俳句の共演-」  齋田記念館1878年のパリ万博に際し、日本画家として初めて西欧に渡り、独自の画風を確立した日本画家、渡邊省亭(1851~1918)。その没後100年記念の展覧会です。息子の水巴(1

  • 2018-07-12
    下北沢X物語(3558)―世田谷代田駅風景の主題?―
    (一)絵画は絵解きができる、描き手がどういう思いで絵を書いたのかが想像できる。今回見つかった絵のポイントは世田谷代田駅の跨線橋である。名前を付けるとすれば「丘上の鄙びた駅」だ、賑わいや繁栄ではない、静かに佇む駅が描かれている。描き手はこれ

  • 2018-07-11
    下北沢X物語(3557)―描画発掘:世田谷代田駅風景―
    (一)一枚の絵が発見された、世田谷代田駅を題材とした油絵作品だ。描かれた時代の空気感や佇まいが見事に筆で留められている。当地の歴史文化の一端を記録したものだ。我々は今年度、世田谷区の地域の絆連携活性化事業に応募している。事業の核は二つ、「

  • 2018-07-02
    下北沢X物語(3551)―活動10年:地域風景資産―
    (一)風景とは何か、景とは光であり、風は風、光と風によって織りなされる眺めのことだ。先日面白い話を聞いた。世田谷代田駅のそばの斎田家当主斎田孝さんに会った。彼は小さいときに代田連絡線に蒸気機関車が走っていくのを見たと言っていた。久しぶりに

  • 2018-07-02
    イベント色々♪ 7月~8月予定
    7月から8月の今のところのイベント出店予定です。
    どうぞよろしくお願い致します。
    7月8日(日) 10:00~12:00
    フォルムス 手づくり市
    場所: インテリアショップフォルムス
    島田市中央町15-5
    続きを読む>>>

世田谷代田駅のキーワード