R500m - 地域情報一覧・検索

TOHOシネマズ ららぽーと横浜 2016年11月の記事

TOHOシネマズ ららぽーと横浜 に関する2016年11月の記事の一覧です。

TOHOシネマズ ららぽーと横浜に関連する2016年11月のブログ

  • 2016-11-30
    三日間、9本見ても、不満足
    昨日の出来事。
    TOHOシネマズららぽーと横浜スクリーン8 無料(一カ月フリーパス)
    「オケ老人」
    2016年、監督・脚本:細川徹、119分。
    スクリーンがMX4D対応なので、座りにくい椅子。宮沢りえ主演「湯が沸くほどの深い愛」と同じ足

  • 2016-11-28
    神ってる、経験するのは、200人
    TOHOシネマズららぽーと横浜プレミアスクリーン「午前十時の映画祭 7」1100円
    「モンパルナスの灯」
    1958年、監督・脚本:ジャック・ベッケル、フランス、108分、白黒。
    一カ月フリーパスが使えないのは知っていたが、ポイント鑑賞も出

  • 2016-11-23
    これからも、過去と未来に、リスペクト
    TOHOシネマズららぽーと横浜スクリーン12 無料(一カ月フリーパス)
    「何者」
    2016年、監督・脚本:三浦大輔、97分。
    三浦大輔は乱行パーティを描いた「愛の渦」の監督。
    就職活動中の学生の心情と行動、ツイッターのアカウント二つ持つ

  • 2016-11-23
    ガール・オン・ザ・トレイン
    イギリスの女性作家ポーラ・ホーキンズの小説が原作のミステリー映画『ガール・オン・ザ・トレイン』珍しくららぽーと横浜のTOHOシネマズで上映してなかったので川崎で鑑賞祝日とはいえ、さほど注目されている映画でもないと思ったのに、朝から席が結

  • 2016-11-21
    感情を、引いて見たらば、エコ贔屓
    TOHOシネマズららぽーと横浜スクリーン2 無料(一カ月フリーパス)
    「続・深夜食堂」
    監督:松岡錠司、108分。
    劇場版第二弾、テレビシリーズの定石の複数エピソード紹介作品。
    渡辺美佐子が息子の同僚を語る男に二百万円を騙し取られたエピ

  • 2016-11-19
    一カ月、何本見れるか、レッツトライ
    昨日の出来事。
    TOHOシネマズららぽーと横浜スクリーン11 1100円
    「ぼくのおじさん」
    2016年、監督:山下敦弘、東映、110分。
    二週間に一度、大学の非常勤講師として哲学を教える松田龍平と兄の息子(小学四年生)との交流。

    続きを読む>>>

  • 2016-11-15
    継続は、大満足の、過程なり
    先週金曜、昼夜通しワークだったが、ど暇だったので、14時で終了。ヴェーラの芹明香特集最終日や渋谷らくごも気になったが、帰宅し、渋谷LOFT9で開催していた「サ上と中江の続・青春日記〜マイメン100人できるかな?〜THE・FINAL」をLIN

  • 2016-11-13
    「この世界の片隅に」2日目舞台挨拶、ららぽーと横浜に行きました。
    2016年11月13日(日)
    「この世界の片隅に」2日目舞台挨拶
    TOHOシネマズららぽーと横浜(13:10~の回)に行きました。
    上映前の舞台挨拶。
    登壇者は、のんさん、岩井七世さん、新谷真弓さん、音楽のコトリンゴさん。
    これまでに映
    続きを読む>>>

  • 2016-11-09
    特典は、三人揃って、スッピンで
    TOHOシネマズららぽーと横浜プレミアスクリーン「午前十時の映画祭 7」1100円
    「戦場のピアニスト」
    2002年、監督:ロマン・ポランスキー、フランス・ドイツ・イギリス・ポーランド、150分。
    ポーランドに住むユダヤ人に対するナチスド