地域情報の検索・一覧 R500m

紀三井寺

和歌の浦観光協会和歌の浦観光協会(紀三井寺駅:観光協会・旅館組合)の2019年12月3日のホームページ更新情報です

紀三井寺
楼門から続く231段の階段中腹には山中に湧き出る清浄水、楊柳水のほか、少し離れたところには吉祥水があり、これらは三井水と呼…
紀州東照宮の左甚五郎の虎など
社殿にある左甚五郎作の彫刻や狩野探幽作の襖絵はみどころ。徳川家康は、寅年寅月寅日生まれ、正面には、左甚五郎作の2匹の虎…
湊御殿(養翠園内)
現在の和歌山県湊御殿にあった紀州藩主の別邸「湊御殿」が、養翠園内に移築され、公開されています。11代藩主徳川斉順により天…
エピカリス
全室オーシャンビューのエーゲ海風リゾートホテル
萬波
天然温泉の露天風呂から和歌浦湾の眺めは格別です。

※この記事は対象ページの更新箇所を機械的に抽出することでによって自動作成されました。
抽出結果には不適切な内容が含まれることがあります。
詳細は対象ページでご確認ください。

和歌の浦観光協会

和歌の浦観光協会のホームページ 和歌の浦観光協会 の詳細

〒6410023 和歌山県和歌山市新和歌浦2-10 
TEL:073-444-4349 

和歌の浦観光協会 のホームページ更新情報

  • 2019-12-07
    玉津島神社
    玉津島神社
    古くから和歌の神様として多くの万葉人の信仰を集めてきた神社で、境内には山部赤人が神亀元年(724)聖武天皇行幸の際に玉津島…
    養翠園
    徳川治宝により造営された大名庭園。平成元年に国の名勝として指定されています。庭内には 、海水を取り入れた「汐入の池」や、…
    潮風荘
    全室より万葉の海を一望できる、味自慢の宿。
    続きを読む>>>

  • 2019-12-04
    奠供山
    奠供山
    奠供山は聖武天皇ゆかりの地。山頂から眺めた景色に心打たれた聖武天皇は、この自然を守るように命じたと伝えられています。眼…
    双子島荘
    新鮮な海の幸と夕陽が素晴らしい!
    国民宿舎 新和歌ロッジ
    安くて美味しいお宿。宿舎の裏手がすぐ浜です!
    続きを読む>>>

  • 2019-12-03
    紀三井寺
    紀三井寺
    楼門から続く231段の階段中腹には山中に湧き出る清浄水、楊柳水のほか、少し離れたところには吉祥水があり、これらは三井水と呼…
    紀州東照宮の左甚五郎の虎など
    社殿にある左甚五郎作の彫刻や狩野探幽作の襖絵はみどころ。徳川家康は、寅年寅月寅日生まれ、正面には、左甚五郎作の2匹の虎…
    湊御殿(養翠園内)
    現在の和歌山県湊御殿にあった紀州藩主の別邸「湊御殿」が、養翠園内に移築され、公開されています。11代藩主徳川斉順により天…
    続きを読む>>>

  • 2019-12-02
    和歌浦天満宮
    和歌浦天満宮
    学問の神様である菅原道真が祀られ、大宰府天満宮、北野天満宮とともに日本の三菅廟といわれています。建築にあたったのは紀州…
    山部赤人歌碑
    塩竃神社のすぐ隣の小高い岩山の据には、山部赤人の有名な歌碑が建てられています。「若の浦に 潮満ち来れば 潟をなみ 葦辺をさ…
    紀三井寺の大観音
    紀三井寺仏殿では、木造の立像仏としては日本最大となる総漆金箔大手十一面観音菩薩像。京都西区に工房を構える現代わが国随一…
    続きを読む>>>

  • 2019-11-29
    観海閣
    観海閣
    徳川頼宣が慶安年間(1648〜1652)に木造の水上楼閣として妹背山の海辺に建立したもので、ここから名草山にある紀三井寺を遥拝…
    片男波公園の万葉歌碑
    片男波の砂浜と平行して造られた、松の木が美しい片男波公園。潮騒を楽しみながら歩いていくと「万葉の小路」にたどり着きます…
    奠供山
    奠供山は聖武天皇ゆかりの地。山頂から眺めた景色に心打たれた聖武天皇は、この自然を守るように命じたと伝えられています。眼…
    続きを読む>>>

  • 2019-11-27
    芭蕉句碑
    芭蕉句碑
    天保4年(1833)に建立された芭蕉の句碑は玉津島神社を出てすぐ、三断橋の真向かいにあります。芭蕉が貞享5年(1688)に和歌…
    観光遊歩道路
    和歌浦漁港から雑賀崎へと海岸沿いに続く遊歩道。風光明媚な和歌の浦の海岸線を眺めながら、のんびり散策できます。途中には蓬…
    高津子山(章魚頭婆山)
    高さ136mの山頂に設置された展望台からは360度見渡せ、和歌の浦の美しい海や小島、行き交う船などの風景、海岸線の遠望は素晴ら…
    続きを読む>>>

  • 2019-11-26
    明光商店街
    明光商店街
    明治から続く和歌の浦の商店街。レトロな看板や建物、行き交う馴染みのお客さんと店主のやりとりなど、まるで昭和の時代にタイ…
    海禅院多宝塔
    和歌川河口に浮かぶ小島の妹背山の中腹にあり、徳川頼宣は承応2年(1653)に頼宣の母、養珠院が亡くなると、母を弔うために多…
    国民宿舎 新和歌ロッジ
    安くて美味しいお宿。宿舎の裏手がすぐ浜です!
    続きを読む>>>

  • 2019-11-25
    紀三井寺の大観音
    紀三井寺の大観音
    紀三井寺仏殿では、木造の立像仏としては日本最大となる総漆金箔大手十一面観音菩薩像。京都西区に工房を構える現代わが国随一…
    湊御殿(養翠園内)
    現在の和歌山県湊御殿にあった紀州藩主の別邸「湊御殿」が、養翠園内に移築され、公開されています。11代藩主徳川斉順により天…
    玉津島神社
    古くから和歌の神様として多くの万葉人の信仰を集めてきた神社で、境内には山部赤人が神亀元年(724)聖武天皇行幸の際に玉津島…
    続きを読む>>>

  • 2019-11-23
    紀州東照宮の左甚五郎の虎など
    紀州東照宮の左甚五郎の虎など
    社殿にある左甚五郎作の彫刻や狩野探幽作の襖絵はみどころ。徳川家康は、寅年寅月寅日生まれ、正面には、左甚五郎作の2匹の虎…
    片男波公園の万葉歌碑
    片男波の砂浜と平行して造られた、松の木が美しい片男波公園。潮騒を楽しみながら歩いていくと「万葉の小路」にたどり着きます…
    山部赤人歌碑
    塩竃神社のすぐ隣の小高い岩山の据には、山部赤人の有名な歌碑が建てられています。「若の浦に 潮満ち来れば 潟をなみ 葦辺をさ…
    続きを読む>>>

  • 2019-11-22
    海禅院多宝塔
    海禅院多宝塔
    和歌川河口に浮かぶ小島の妹背山の中腹にあり、徳川頼宣は承応2年(1653)に頼宣の母、養珠院が亡くなると、母を弔うために多…
    紀三井寺の大観音
    紀三井寺仏殿では、木造の立像仏としては日本最大となる総漆金箔大手十一面観音菩薩像。京都西区に工房を構える現代わが国随一…
    エピカリス
    全室オーシャンビューのエーゲ海風リゾートホテル
    続きを読む>>>

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | next >>

2019年12月 和歌の浦観光協会 のホームページ更新情報

投稿日: 2019年12月03日10時50分59秒
携帯電話で読む(QRコード)
この記事を携帯電話で見る (QRコード)